浦和競馬場のキッズルームやベビーカーでの行き方(アクセス)を画像解説!

この記事は4分で読めます

IMG_2260

こんにちは、ロータスです!

 

今日は競馬場巡りが趣味のわたくしが、

浦和競馬場にベビーカーに乗った子供を連れて楽しめるのか!?

というところを現地に出向き調査して来ました!

 

まぁ大げさに言ってますが、

東京在住なのでそんな大変なことではありませんw

 

ということで、

今回は電車で行ったパターンをご紹介!

 

では早速見てみましょう!

スポンサーリンク


JR南浦和駅のエレベーター事情

IMG_2249

ってことで、

今回はJR南浦和駅からの行き方を解説します。

 

JR浦和競馬場から徒歩でもいけるので、

その方法は次回現地に行った時にレポートしますね。

 

ということで、

2ヶ月に1回くらいは浦和競馬場には行っていますが、

最近どんどん綺麗になっています。

 

そして、

まずベビーカーで行く時に気になるのが、

 

エレベーターの有無!

 

これがまたびっくりするくらいありますw

 

こんな感じで各ホームにあります↓

IMG_2247

 

IMG_2244

IMG_2246

IMG_2245

ということで、

エレベーターの心配はいりません。

 

ちなみに、

多機能トイレもしっかりあります↓

IMG_2248

 

 

そして、

改札を出まして左に曲がります。

IMG_2249

IMG_2250

すると、

左側に降りる階段があります。

 

おや??エレベーターがない。

 

私の前でベビーカーを押してるママさんのベビーカーを、

なんと年配の警備員の方が持ってあげてるではないか。

 

IMG_2251

 

それはそれでとてもありがたいのだけれど、

エレベーターはないの!?

 

あんなにホームにはあるのに!?

 

と思って駅の方に聞いてみると、

ありました!!

IMG_2268

工事中でしたがw

 

ってことで、

2017年の3月には使えるとのこと。

 

どなたかがこの記事を読んでくださる頃には、

もう完成していることでしょう。

 

ということで、

エレベーターの心配は改札を出てからもありませんでした!

 

 

さて、

では競馬場行きのバスに向かいましょう!

 

バス乗り場はどこ?

e7a9663aa5ecf7801a94b3f1e900549a_s

バス乗り場は、

駅の目の前ではありません。

 

といっても徒歩2分くらいですがw

 

まずは駅前の感じ↓

IMG_2252

 

松屋が見えますよね。

 

そこの横断歩道を目指して、

そこを渡り不二家のぺこちゃんを右に見て進みましょう↓

IMG_2253

 

するとすぐ駐輪場が見えるので、

その先、右手にバス乗り場があります↓

IMG_2254

 

もちろんこのバスは無料です。

 

そして、

普段は浦和はナイターないですし、

平日ですしあんまり混んでいません。

 

もちろん重賞の時などは混んでるので、

そういう時はベビーカーを畳む事も考えて、

抱っこ紐を持って行くのがベターかなと思います。

 

で、

乗ったら5分くらいであっちゅうまに着きます。

 

次は競馬場に入場するわけですが、

入場する時は大井みたいに入場券を買うパターンではなく、

100円を直接入れるタイプです。

 

写真を撮り忘れ、

最終レースのあとに撮ったら、

”無料”ってなってタダで入れるようになってました↓w

IMG_2267

さぁ、次は、

ベビールームを見てみましょう!

スポンサーリンク


ベビールームや授乳室はある?

結論から言うと、

あります!

 

浦和競馬場は、

やはり最近の大井競馬場の変貌した姿に比べると、

だいぶと古い感じはします。

 

私はそれがとても好きですがw

 

なのでベビールームもいい意味で

期待してなかったのですが、

実際ちゃんとしてます!

 

こんな感じ↓

IMG_2264

IMG_2263

IMG_2266

ちょっとチビロータスが写ってるので、

画像処理を施してありますが、

こんな感じでちょっとした滑り台なんかもあります。

 

ちなみに授乳室はちょっと取れなかったのですが、

畳一畳くらいのスペースが、

鍵付きのドアで仕切られた密室になっていて、

使うときだけ案内所に行って鍵を開けてもらって、

カーテンを閉めて使うって感じです。

 

川崎競馬場のキッズルームは滑り台とかおもちゃは、

ありませんでしたので、

浦和競馬場やるやん、って感じでしたw

 

そして、

本当に重賞のない平日の昼間開催の浦和競馬なら、

ほぼ独占できるかなぁといった感じ。

 

やはりJRAや大井競馬ほど、

子供がいません。

 

それでもちゃんと、

こういうスペースを用意してくれてるのは、

ママさんパパさんにはありがたいです。

 

あと、

壁に全面クッションが貼り付けてあるので、

その辺りも安心です。

 

そしてそして、

キッズルームから最後の直線観れるのもかなりナイスですw

 

って感じで、

浦和競馬場のキッズルームのご紹介でした〜!

 

おまけ(親向けコーナーw)

で、

私はやはり大人なので、

このスペースがお気に入りです↓w

 

IMG_2257

 

どうですか、この雰囲気w

 

なんとなく初詣の時の川崎大師の境内の雰囲気に似てますw

 

あったかい季節なんて、

ここでのんびりビール飲みながらなんて最高ですよ。

 

他にも競馬場内の雰囲気はこんな感じ↓

IMG_2256

IMG_2259

 

パドックもやたらめったら小さくて可愛いです。

 

そして何より可愛いのが、

パドックの端っこにある”馬主席”です↓

IMG_2262

いつかあっち側に行きます!w

 

まとめ

今日は浦和競馬場に、

実際に乳飲み子の娘を連れていって、

現地のキッズルームなどを観て来ました。

 

子供がいない時は、

気にも止めなかった事なんですけどね。

 

”子供を連れて一緒に遊ぶ”という選択肢に、

競馬場がある時代になってきたので、

どこの競馬場もしっかり施設を作ってくれていて、

競馬大好きパパの私には非常にありがたいです。

 

ってことで、

今後も娘と一緒に浦和競馬場を楽しみたいと思います!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

”じゃい”のWIN5的中実績から予想メソッドを学ぶ!

mig

須田鷹雄のWIN5的中の秘密とは!?

013_02

土曜日は”ウイニング競馬”!

cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s

競馬予想でオッズは見ちゃいけない!?

d381916fd7f3bddbdd927b0d3fd43185_s

WIN5で買いの穴馬の特徴とは!?

747fdb7c2445f39e717e97b5c9de9c9f_s

WIN5予想的中に必要な過去データや傾向とは!?

e33f172474e74080e373c5907744e4b4_s

WIN5高額配当的中時の税金の計算方法は?

fa6c3ac3efa278ec646810fb19788f50_s

WIN5の買い方や点数計算方法を知りたい!

022e3b497d7e54fdcb1f5669f4b88011_s

子供と一緒に楽しむ競馬場特集!

IMG_2266

川崎大師の初詣からの川崎競馬正月開催が最高!

IMG_0877
KLAN競馬ブログランキング

スポンサーリンク


カテゴリー